私はサッカーについてあまり詳しくないけれども、とにかくサッカーを好きになってしまいました。 そんな時、サッカーをただなんとなく見るだけでは無く、チームの歴史や戦術、または世界のサッカーについて勉強したいと思いました。 そこでサッカーを勉強するために、いろいろなサッカー雑誌を買って毎週読むようにしたり、選手名鑑を買ってどこにどのような選手がいるのかを覚えたりしました。 また、サッカーは実際に生で見てみると、意外と迫力がありますし、応援されているサポーターの声援や太鼓というのが本当に気分を高揚させてくれるのです。 よく、サッカーはサポーターの印象が強烈なので、行ったら立って応援しないといけないという誤解がありがちです。 しかし、サポーターの席以外は座って、まったりとグルメを食べながらでも観戦することが出来るので、大丈夫です。 サッカーにハマったら、練習を見に行って選手からサインしてもらったりファンサービスを受けると、より選手を身近に感じられておすすめです。