アレルギーにはいろいろな種類がありますね。数十年前はともかくとして、今はアレルギーの調査も進んでいるので、血液でも見れば一発で調査することができますし、とても身近なものになった気がします。 私の周囲にも何人もアレルギーの方がいます。一般的なハウスダストだったり動物だったり金属だったりというものの他にも、聞きなれないアレルギーがあったりして、不謹慎ですが興味深いなと思ったりします。個人的には、食物のアレルギーはかなりきついように感じますね。 かゆみや咳なども嫌ですが、もっと重篤な症状に、食べ物を口にしただけでなってしまうというのが怖いです。それもほんの少しの量で症状が出ることがあるというのが、とても危険なことだと思います。ちゃんとアレルギー表示がされていない製品はもちろん、同じ工場で作っているものを明記していないところもあるかも知れませんし、うかうか物を口にできないというのが嫌ですね。 アレルギーの数は本当に豊富なので、私にも今だ知らないアレルギーがあるかもしれません。そういったものを運悪く口にしてしまわないことを願うばかりです。